レストラン

ホテルパールガーデンのレストラン「瀬戸の花」。
和風スペースと洋風スペースを気分に合わせてどちらかをチョイス。

お料理は讃岐の海の幸、山の幸を使った食材を職人が長年培った技で仕上げる逸品に。心からのおもてなしでスタッフがお迎えいたします。

蘭の間

落ち着いたデザインの小部屋。
ランチミーティング、気の合う仲間との会食、お祝い、ご家族、プチ歓送迎会など、ご利用の目的は多彩にご利用いただけます。

利用可能人数:2名様~12名様まで

葵の間

少人数での会食 忘年会、歓送迎会、等に最適です。大きな窓から見える日本庭園が宴をより華やかに演出します。

利用可能人数:10名様~30名様まで

ラウンジ

カフェのご利用から、2次会、ビュッフェパーティ等、多目的に対応可能です。
庭の滝の眺めは最高です。

利用可能人数:100名様まで

施設詳細

場所 1階
レストラン 44席
カウンター 6席
個室 蘭 約10名様
葵として使用 約30名様
ラウンジ 48席

ご利用時間

朝食 6:30~10:00
※基本的に、ご宿泊者対象のご予約制です
昼食 11:00~14:00
ティータイム 14:00~17:00
夕食 17:00~22:00
(オーダーストップ21:30)

さぬきダイニング

ホテルパールガーデンのレストラン『瀬戸の花』は平成28年、香川県おすすめレストラン『さぬきダイニング』(詳しくは「さぬきうまいもん」のサイトへ)に選ばれました。

当ホテルの専属シェフ・レストランマネージャーのご紹介

温故知新を大切に、真心を込めた料理に卓越した技が光る。

横関一也
総料理長

和食の技法を巧みに操る

伝統の技で生み出される料理の数々。お客様に喜んでいただけることを第一に全力を傾け、常に心からのおもてなしの気持ちを大切にしております。

若手の面倒見もよく、信頼も厚い。和の伝統を受け継ぐ、これからの料理人の育成にも力を入れている。

白井潤
レストランシェフ

若手の先鋭 磨き上げたセンスが光る

フレンチの有名店で修業を積み、若手でいながらクラッシックとヌーベルキューイジーヌを使い分けられる。

常に探究心が強く、讃岐の食材をよく知り、自分で納得のいくものを調達し、お客様の”美味しい”を自身の糧にしている。

冨永孝
レストランマネージャー

ホテル業界に30年のキャリアを持ち、お客様に真心を込めたサービスに徹したジェントルマン

ホテルニューオータニ東京であのトールダルジャンの前身フレンチレストランバルゴでサービス技術を習得。
現在ホテルパールガーデンレストラン シェフソムリエ兼マネージャーとして就任。

人が好き、全てはお客様のために、そして地元への恩返しのために日々自分自身を磨く日が続く。

  • ※アレルギー食材等ございましたら、スタッフにお声掛けください。
  • ※お米はすべて国産米を使用しています。
  • ※レストラン瀬戸の花は、終日禁煙とさせていただいております。おタバコはスモーキングルーム(喫煙ルーム)がございます。
  • ※お子様用のベビーチェアやベビーベットのご利用をご希望お気軽にお申し付けください。